Retty餃子担当監修

焼き餃子派?それとも水餃子派?
餃子マニア必見!
東京で絶品餃子を味わえるお店10選

カリッ、ジュワッな焼き餃子、つるんとした食感の水餃子。
どちらも老若男女に愛され、もはや国民食といえる「餃子」。
専門店から居酒屋、ラーメン屋まで、食べられるお店はたくさんあるけど、いったいどこに行けばいいの!?
今回はRetty「餃子」担当が監修した、都内屈指の「餃子の名店」を厳選してご紹介します!

まとめ製作者プロフィール

長束 鉄也Retty餃子担当

Retty共同創業者であり、社員それぞれが担当料理をもつRettyで「餃子」を担当している。
滋賀県出身で幼少期から「餃子の王将」の餃子を食べて育った。
全国の餃子を食べ歩き、投稿は2,000軒を超える(餃子は300軒以上)。

蒲田駅

羽根付き餃子も良いが、ここの水餃子は最高にうまい。

金春 新館 (こんぱる しんかん)

蒲田餃子御三家の一つ、金春の新館! 金春の新館は初。金春はいつもお腹いっぱいで訪れていたが、お腹すいた状態で食べてみたら、改めて餃子のレベルの高さを実感! 蒲田餃子といえば羽根付餃子なのだが、ここ金春では水餃子を食べてほしい。相当レベル高いです。

田町(東京)駅

不定休なので、入店できるかどうかは運次第!

名前のない餃子屋

田町にある餃子の名店! 平日のみ20時まで、かつ不定休ということで、チャンスを見てチャレンジしたが過去2回振られていた課題店。オフィス移転に伴い、アタックのチャンスを伺っていたがようやく念願叶った。ここは都内屈指の名店だと思う。 焼餃子、水餃子をオーダー。焼餃子は、ニラがたっぷりなのが特徴的。肉汁ジューシー系餃子。焼き面もしっかりしている。水餃子も皮がもっちりしていてうまい。

堀切菖蒲園駅

種類が豊富な水餃子。中でもトマト餃子は必食。

哈爾濱餃子 (はるびんぎょうざ)

エリア的になかなか足を踏み入れることがなかったため、長らく課題店になっていた哈爾濱餃子。ついに行って来た。まさに名店。 水餃子は、ニラ水餃子、ニンニクの芽水餃子、トマト水餃子など種類が豊富。これが本場中国の水餃子なのだろう、非常に完成度が高くてうまい。 焼餃子もうまい。なんでもっと早く来なかったのか、餃子部長の不覚でした。

新宿三丁目駅

上品で完成度の高い水餃子。宴会での利用もおすすめ。

随園別館 新宿本店(ずいえんべっかん)

新宿にある水餃子が人気の中華料理店!ここの水餃子は都内屈指のレベル。水餃子好きは必ず抑えておきたいお店だ。

新橋駅

食べきれないほど種類が豊富。肉汁たっぷりでうまい。

一味 玲玲 新橋本店(いちみ)

とにかく種類が豊富で、一度ではとても食べきれない。それぞれ、水・焼・蒸のうち、おすすめがあり、おすすめ通りにオーダーしていこう。 この日は5名で全種類制覇を目指したが、さすがに食べきれなかった。1人で20個以上は食べたと思う。

永福町駅

チュルっと食べられる水餃子。四川風のタレがうまい。

萬福飯店 永福店(まんぷくはんてん)

永福町にある大衆中華! 永福町にうまい水餃子のお店がある。そんなタレコミ情報を得てやってきた。 なんだこれは!これが水餃子なのか!いや、しかし美味いぞ。餃界でいうところの「飲めるギョーザ」だ。四川風の濃厚なタレもインパクトがある。

神保町駅

薄皮で野菜多めの餡、焼き加減も見事。雰囲気も良い。

成光 (なりみつ)

神保町にある中華料理店! 半ちゃんラーメン御三家として有名なお店だが、餃子部長としてはやはり気になるのは餃子。 薄皮で丁寧に優しく包まれた餡は、野菜多め。皮の焼き加減もよく、非常に美味しかった。

錦糸町駅

有名な亀戸餃子。本店は長蛇の列なのでこちらが穴場。

亀戸餃子 錦糸町店 (かめいどぎょうざ きんしちょうてん)

朝餃子で利用。 亀戸餃子本店は休日には長蛇の列ができている。両国や錦糸町だと、おそらく並ばずに入れる。朝から競馬新聞を片手におじさんたちが餃子とビールとラーメンを食している。これが錦糸町、こういう空気感、嫌いじゃない笑

五反田駅

奥様手作りのともちゃんギョーザとシソギョーザが絶品

呑み処 談(だん)

ついに発見!五反田で餃子のクオリティが高いお店! ご夫婦で経営されており、奥さまの作る手作り餃子、ともちゃんギョーザが名物。餡はしっかり味がついていてうまい。粗めに切られた野菜の食感も良い。 ノーマルな焼餃子であるともちゃんギョーザも良いが、シソギョーザもうまかった。この餡にはシソが合う。 餃子の親戚たるワンタンもジャンボ焼売もうまかった。特にワンタンはかなりレベルが高い。

白金高輪駅

グルメな芸能人も通う隠れた名店。ラーメンと一緒に!

盛運亭 (せいうんてい)

白金高輪にある中華料理店!タモリさんが足繁く通うお店ということでも有名。ラーメンはオーソドックスだが、安心する味。餃子もうまい。この組み合わせは最高だ。

酒とごはんの情報サイト「カンパネラ」で連載中

日本最大級の実名グルメサービス「Retty」の社員は、自らお店のオススメ情報を投稿することで、ユーザー目線のサービス開発・運営に注力する。

そんな社員の中には自分の好きな料理・得意なジャンルのグルメに特化して情報収集・発信を行う「グルメ担当」の肩書を背負う人も。

Rettyの「グルメ担当社員」のこだわりを聞く連載の第3回は、Retty共同創業者である長束鉄也(なつか・てつや)さんの「餃子担当」です。

▲ ページトップへ戻る